GWに散財した物の正体...
本日は、それの取り付けを行いました。




これでございます。

DSC_1151.jpg

また、スプーンの製品です。
箱の中身は...

スプーンキャリパー

スプーン ツインブロックキャリパーです。
現在付いている、プレリュードBB4キャリパーに何にも不満は無いんですけど
見た目と本体の軽さに惚れただけですw

そう、軽さは正義!

取り付けに関しての注意点としては、ホイールに干渉する可能性があるので
交換前に、一度仮付けして確認する事位です。

さて、一度仮付けしてみます。

車を着地状態で、軽くホイールナットを緩めてジャッキアップ!
ウマを掛けて、ホイールナットを外してホイールを取り外し。
外したホイールは、事故防止の為に車体の下に入れます。

DSC_1153.jpg

まず、ブレーキパッドを外してからキャリパーを取り外して
外したキャリパーをS字フック等でサススプリングにでも引っ掛けておきましょう。
で、スプーンキャリパー仮付け。

DSC_1155.jpg

この状態で、暫くニヤニヤしてました(爆)

で、我に返りまして...
ホイールを仮付け

DSC_1156.jpg

この状態で、ホイールを軽く回して...接触しなければ取り付けGo!です。
傷が入る可能性がありますので、確認時はゆっくり回してくださいね♪

それでは、本取り付けします。
マスターシリンダーの蓋を開けて、ブレーキフルードの補充の準備をします。
私の場合、タワーバーが邪魔をしますので、タワーバーも取り外します。

DSC_1152.jpg

キャリパーからブレーキホースを分離して
なるべくエア噛みを防ぎたいので
ホースクランプなどでブレーキフルードの流出を防ぎます。
で、パッキンを新品に交換後にホースを新キャリパーに取り付け。
その後、ブレーキパッドを取り付けてからエア抜きします。

ブレーキパッドは、EK9用のパッドを使用します。
私はもともとEK9のパッドが付いていますので、そのまま取り付けです。
で、完成!
BB4キャリパーと比べてみましたが、大きさ自体はあまり変わりませんね。

DSC_1158.jpg

ホイールを付けて試乗しましたが、街中レベルでは、あまり変わらない印象(爆)

DSC_1159.jpg

あっ、良く聞かれるので一言。
マスターシリンダーを大容量化しないで、ペダルフィールとか大丈夫?
ペダルが奥まで入ったりしない?
って心配されている方が結構いらっしゃいますけど
ぜんぜん大丈夫です。
雪乃
Posted by雪乃

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply